利用規約

Token Express Systemパブリックベータ版サービス利用規約

第1条 総則

  1. 「Token Express System」パブリックベータ版サービス(以下、「本サービス」といいます。)は、トークンエクスプレス株式会社(以下、「当社」といいます。)が開発中のWEBアプリケーションのテスト中の一部又は全部の機能を、ユーザーの皆様(第3条に定めるユーザー登録を行った者をいい、以下、「ユーザー」といいます。)に対し、提供するサービスです。
  2. 本サービスは、どなたでもご利用いただくことができますが、ご利用いただくためには、ユーザーにこの利用規約(以下、「本規約」といいます。)及び当社プライバシーポリシーその他の当社が定める本サービスの利用に関するルールすべてにご同意いただいたうえ、第3条に定めるユーザー登録を行っていただく必要があります。
  3. ユーザーが本サービスをご利用になった場合、当該ユーザーは本規約及び当社プライバシーポリシーその他の当社が定める本サービスの利用に関するルールに同意したものとみなします。
  4. ユーザーは、本規約に同意のうえ本サービスを利用した日から、当社の判断により本サービスが終了となるまで又は第9条乃至第12条の処理が行われるまで、本サービスをご利用いただくことができます。
  5. 本規約は、全て日本語によるものが正文とし、他の言語によるものは便宜上提供されているにすぎず、正文とはなりません。日本語の内容と他の言語の内容に齟齬又は矛盾がある場合は、日本語の内容が優先し、他の言語により、日本語の内容を補充又は修正することはできません。

第2条 本サービスの内容

  1. 本サービスは開発中のものであり、その性質上、バグや瑕疵、誤動作など、正常に稼働できない症状等の不具合を含み得るものとして提供され、当社は、その正確性・完全性・有用性・信頼性・無害性等に関していかなる保証もしないものとします。
  2. 当社は、本サービスにおけるデータ等を本サービス運用終了後に提供される正式サービスに引き継ぐ義務を負わないものとします。
  3. 本サービスの内容は、ユーザーに予告することなく変更される場合があります。
  4. 当社は、本サービスの運用上、ユーザーに事前に予告することなくユーザーのデータを消去又は削除することがあります。

第3条 ユーザー登録

  1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスのユーザー登録を申請することができます。
  2. 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者のユーザーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとみなします。
  3. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約がユーザーと当社の間に成立し、ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
  4. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。

(1) 当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(2) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

(3) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団構成員その他これに準じる者をいいます。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合

(4) 過去当社との契約に違反した者又はその関係者であると当社が判断した場合

(5) その他、登録を適当でないと当社が判断した場合

第4条 登録事項の変更

ユーザーは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第5条 パスワード及びユーザーIDの管理

  1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負うものとします。

第6条 ユーザーの責任

  1. 本サービスをユーザーが利用する場合、インターネットにアクセスする必要がありますが、そのためのあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段はユーザーご自身が各自の責任と費用において適切に準備、設置、操作していただく必要があります。当社はユーザーのアクセス環境について一切関与せず、これらの準備、操作に関する責任を負いません。
  2. 当社よりユーザーに対して連絡を行う際には、ユーザーに登録いただくメールアドレス宛の電子メールにて連絡を行います。ユーザーは当社からの電子メールを受信できるよう登録メールアドレス情報を正しく維持するものとし、何らかの理由で受信ができなくなった場合には、ユーザーは速やかに登録メールアドレスの変更を適切に行わなければなりません。当社からの電子メールが受信できなかったためにユーザーが被った不利益については、ユーザー自身に責任があるものとし、当社は一切の責任を負いません。

第7条 権利帰属

  1. 本サービスに含まれる情報、サービス及びソフトウェアに関する知的財産権その他の財産権(以下「知的財産権等」といいます。)は、すべて当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権等の使用許諾を意味するものではありません。ユーザーは、いかなる理由によっても当社又は当社にライセンスを許諾している者の知的財産権等を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これらに限定されません。)をしてはならないものとします。

第8条 免責

  1. 当社は、本サービスの完全性、正確性、有用性、無害性、ユーザーの利用目的との適合性等について、何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、ユーザーが本サービスを利用したこと又は本サービスを利用できなかったことにより、ユーザー又は第三者に損害が生じた場合であっても、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、一切責任を負いません。
  3. ユーザーが本サービスを利用したことにより、他のユーザー又は第三者に対して権利侵害その他の形で損害等を与えた場合、もしくは他のユーザーとの間で紛争が生じた場合、ユーザーが自己の責任と費用負担においてこれを解決するものとし、当社に損害を与えないよう必要な措置を講じなければならないものとします。
  4. 当社は、随時本サービスの機能を変更します。コンテンツ、サービス及びソフトウェアは、自動的かつ予告なく変更されることがあるものとします。かかる変更は自動アップデート又は手動アップグレードによることがあり、その結果、取得データ、機能性又は有用性の喪失が生じることがあります。ユーザーは、本サービスに基づき当社がかかる変更を行うこと、及び法令に別段の定めがない限り当社はデータ、コンテンツ、機能性及び有用性の喪失について責任を負わないことについて同意するものとします。
  5. 当社は、外部サービスと連携して本サービスを提供することがあります。ユーザーは、外部サービスの利用にあたり、本規約のほか、外部サービスの提供者の定める利用規約その他の条件に従うものとします。外部サービスについては、当該サービスを提供する事業者が責任を負うものとし、当社は、外部サービスにつき、ユーザーの特定の目的への適合性、商品的価値、正確性、有用性、完全性、適法性、ユーザーに適用される団体の内部規則等への適合性、及びセキュリティ上の欠陥、エラー、バグ又は不具合が存しないこと、並びに第三者の権利を侵害しないことについて、いかなる保証も行うものではありません。

第9条 本サービスの一時的中断や中止

設備の定期的又は緊急の保守・点検作業や天災等の不可抗力など、当社がやむを得ないと判断した場合、お客様に予告することなく本サービスの一部又は全部の提供を一時的に中断又は中止することがあります。

第10条 禁止事項

  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為を行ってはならず、当社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当する行為を行ったと判断した場合、利用制限、アクセスの遮断、登録抹消等当社が適切と判断した対応をすることがあります。また、それによりユーザー又は第三者が被った損害に関し、当社は一切の責任を負いません。
    • 不正アクセス又は当社、本サービスの他のユーザーその他の第三者に対する詐欺若しくは脅迫行為など、法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為
    • 公序良俗に反する行為
    • 当社、本サービスの他のユーザーその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
    • 本サービスのネットワーク又はシステム等に過剰に負荷をかける利用などサービスの運営に支障をきたす行為
    • スパム行為及び嫌がらせ行為
    • 当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
    • 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    • 第三者に成りすます行為
    • 本サービスの他のユーザーのID又はパスワードを利用する行為
    • 本サービスの他のユーザーの情報の収集
    • 当社、本サービスの他のユーザー又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為
    • 反社会的勢力等への利益供与
    • 前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為
    • その他当社が不適切だと判断する行為
  1. 当社は、ユーザーが本規約に違反していると当社が判断した場合には、当社又は第三者の利益を保護するために必要なあらゆる措置をとることができるものとします。

第11条 登録抹消等

  1. 当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、またはユーザーとしての登録を抹消することができます。

(1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2) 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合

(3) 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合

(4) 第3条第4項各号に該当する場合

(5) その他、当社が本サービスの利用またはユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合

  1. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

第12条 退会

  1. ユーザーは、当社所定の手続の完了により、本サービスから退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。
  2. 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
  3. 退会後のユーザー情報の取扱いについては、第18条の規定に従うものとします。

第13条 有効期間

本サービスは、本サービス各機能の利用日から発効とし、本サービス各機能の正式版の提供開始日又は当社が本サービスの終了を通知した日のいずれか先に到来する日まで有効とします。

第14条 存続

第7条、第8条、本条、第16条乃至第21条の規定は、本サービスの解除又は期間満了による終了後も存続するものとします。

第15条 変更

当社は、本規約を適宜変更することができるものとします。本規約を変更する場合、当社は、Token Express System (TES) Support Siteの該当ページ(https://token-express.info/terms_of_service/)に本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を告知します。なお、重要な変更については、本サービスに登録されているメールアドレスに電子メールを送信して通知される場合があります。ユーザーが変更後に継続して本サービスにアクセスすることで、これらの変更に承諾されたものとみなします。

第16条 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の他の規定及びいずれかの条項の一部が無効又は執行不能と判断された場合の当該規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。また、無効又は執行不能と判断された部分は、有効とするために必要最小限の範囲で修正され、当社が意図した法律効果及び経済的効果が最大限確保されるよう解釈されるものとします。

第17条 秘密保持

ユーザーは、本サービスに関連して当社がユーザーに秘密に取扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取扱うものとします。

第18条 ユーザー情報の取扱い

  1. 当社によるユーザー情報の取扱いについては、別途当社プライバシーポリシー(https://token-express.com/privacy_policy/)の定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って当社がユーザー情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は、ユーザーが当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第19条 地位の譲渡等

  1. ユーザーは、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約に基づく権利、義務及び本規約の契約上の地位の全部又は一部について、これを第三者に譲渡、移転、担保設定、貸与、その他の方法により処分してはならないものとします。
  2. 当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合(事業譲渡、会社分割その他本サービスが移転する一切の場合を含みます。)、当社は、当該事業の譲渡に伴い、ユーザーの本規約に基づく契約上の地位、本規約に基づく権利・義務及びユーザー情報を、当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき予め承諾するものとします。

第20条 規定外事項

本規約に定めのない事項又は本サービス中の疑義の生じた事項については、当社とユーザーは、互いに誠意をもって協議のうえ解決を図るものとします。

第21条 準拠法及び管轄

本規約の準拠法は、日本法であり、本規約又は本サービスに関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第22条 サービスの向上

  1. ユーザーが本サービスを利用された上でお気づきの点やご意見・ご要望等(以下「ご意見」といいます)がございましたら、Token Express System (TES) Support Siteの該当ページ(https://token-express.info/contact/)上のお問い合わせフォームから当社へお寄せください。今後のサービス向上に活用させていただきます。
  2. 本サービスに関してお問い合わせフォームにいただいたご意見に対しては、当社からの返答の義務はないものとします。
  3. いただいたご意見に関して、当社から必ずしも改善をお約束するものではございません。
  4. いただいたご意見に関して、開発途上のベータ版という観点から折り返し状況をお訊ねする場合がありますので、サービス品質向上のためにご協力をお願いいたします。なお、ユーザーには必ずしも当社へのご協力の義務はないものとします。
  5. ユーザーにご協力いただいた場合でも、当社からユーザーへの如何なる金品の提供、便宜・便益等の提供を行うことはございません。